So-net無料ブログ作成
検索選択

レヴェナント:蘇えりし者 [映画/アニメ/CD]



主演:レオナルド・ディカプリオ
監督:A・G・イニャリトゥ

あらすじ
アメリカ西部の原野、ハンターのヒュー・グラス(レオナルド・ディカプリオ)は狩猟の最中に熊の襲撃を受けて瀕死(ひんし)の重傷を負うが、同行していた仲間のジョン・フィッツジェラルド(トム・ハーディ)に置き去りにされてしまう。かろうじて死のふちから生還したグラスは、自分を見捨てたフィッツジェラルドにリベンジを果たすべく、大自然の猛威に立ち向かいながらおよそ300キロに及ぶ過酷な道のりを突き進んでいく。

Yahoo!映画より

PSストアでレヴェナントがストリーミング配信開始。

ディカプリオが悲願のオスカーを獲得した記念すべき映画。
公開当時から気になっていたのですよね、レンタルビデオよりちょっと早いらしい。
初めてPSビデオを視聴しましたが遅延等のストレスは感じませんでした。

撮影は極寒のカナダ、アルゼンチンの本物の自然の中で行われたらしいです。
サバイバルの道程で息をのむような壮大な景色が広がるのだけどもう圧巻、とにかく映像がすごい。
カメラを扱う者としては、一度はこんな写真を撮ってみたいと憧れるような映像。

馬の体をくり抜いて暖をとったりバッファローの内臓を食べたりと壮絶で生々しい。
途中から感じていたのだけど、洋ゲーに見られるゲーム的な描写が多く見受けられました。
それだけお互いの表現が近づいてきてるってことかな、最近のゲームはフォトリアルが主流ですからね。
グリズリーとの死闘や最後のナイフバトルなどはQTEのボタン連打を連想してしまった。

そんなことを考えてしまう私のアタマはかなりゲームに毒されているようです。
ずっと雪山見てたら、何だかスカイリムやりたくなってきましたよ。


 
 
【スポンサーリンク】
 
 
こんな記事も読まれています:

タグ:映画 PSN
コメント(0) 
共通テーマ:映画

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ
Copyright (C) 樽人の密かな愉しみ All Rights Reserved.
当ブログの内容の無断転載・転用・複製は一切禁止します。
 
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2002 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
 
- 免責事項 -
当ブログではGoogleアドセンス、その他のアフィリエイト広告を利用しています。
当ブログのご利用により、いかなる損失や損害などの被害が発生したとしても、 一切の責任を負いかねます。
必ず、ご自身の判断でサービスをご利用いただきますよう、お願いいたします。