So-net無料ブログ作成
検索選択

2016年に遊んだゲームを振り返る。 [ゲームハード/総合]



今年遊んだゲーム。

■PS4
・Fallout 4
・Diablo III Reaper of Souls Ultimate Evil Edition
・Tom Clancy's The Division
・Bloodborne The Old Hunters Edition
・バトルフィールド ハードライン
・ペルソナ5
・サイコブレイク
・GRAVITY DAZE 重力的目眩:上層への帰還において彼女の内宇宙に生じた摂動
・FINAL FANTASY XV

■PSVita
・ダンジョントラベラーズ2 王立図書館とマモノの封印

■Windows・Android
・FINAL FANTASY XI
・ひとりぼっち惑星
・ポケモンGO

年間トータル13本、昨年と同じです。
内クリアまで遊んだものは4本、プラチナトロフィーは2つ獲得しました。

何というか今年はPS4の当たり年でしたね。
フォールアウト4、ディビジョン、ペルソナ5、そしてFF15。
限界まで引き絞った弓の弦が解き放たれたように多くの大作が放出されました。
ゲーマー冥利に尽きる、待っていた甲斐のあった至福の一年でした。

2月にソフトの購入予定リストを作りましたが、大体予定通りにこなしたかな。
スクエニのJRPG3本、ビルダーズ、セツナ、スターオーシャンは購入を見送りました。
ちょっと評判が悪かったのが響きました、完全にDL版に移行したので財布のひもがきつくなってる。
買い切りだと思うとちょっと・・・以前の選球眼ならこの3本は買っていたと思います。

印象に残っているのはやっぱりディビジョンかなぁ。
βテストを遊んだときの最高のワクワク感、ゲームの未来がここにあると感じた。
ふたを開けてみると壮大な雰囲気ゲーでしたけど、でも私は雰囲気ゲー好きなんで楽しめましたけどね。
今後もバージョンアップは続くのでシーズンパスが切れるまで遊びきりたいと思います。

反面Vitaはほとんど稼働しなかった、遊んだ1本もフリープレイだし。
発売されて丸5年ですし、ハードとしての役目は終わりつつあるのかもしれません。

ソニーは次世代携帯機は作らないのかな、ダンジョンRPGの地盤は出来上がったと思うのだけど。
やっぱり携帯機に限れば任天堂に遅れをとっていますね、3DSが強すぎるのか。
このタイミングでスイッチが発売されるとDRPG層もごっそり持っていかれそう。

FF11も何だかんだで遊び続けています。
今年はまさかのエクスカリバーが完成するという記念すべき年になりました。
もうはっきり言って思い残すことはないです、もういつでも辞められる状態。
ただインしてると落ち着くんですよね、3国のBGMとか聴いてると特に。

来年はどんなソフトが遊べるんだろう。
ドラクエはもうちょっと時間が掛かりそうですね、RDRの新作がそろそろ発表されそう。

とりあえず今年はFF15でフィニッシュを決めることになりそうです。
もしかしたら最後にトリコを買うかも?


 
 
【スポンサーリンク】
 
 
こんな記事も読まれています:

コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ
Copyright (C) 樽人の密かな愉しみ All Rights Reserved.
当ブログの内容の無断転載・転用・複製は一切禁止します。
 
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2002 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
 
- 免責事項 -
当ブログではGoogleアドセンス、その他のアフィリエイト広告を利用しています。
当ブログのご利用により、いかなる損失や損害などの被害が発生したとしても、 一切の責任を負いかねます。
必ず、ご自身の判断でサービスをご利用いただきますよう、お願いいたします。