So-net無料ブログ作成

富士通 arrows M03 [PC/ガジェット]



スマホを新調しました。

SIMフリーでおサイフケータイを使えて、かつ防水防塵となると機種が限られてきます。
春くらいから好みのスマホを物色していましたが、結局arrows M03を購入しました。
価格がお手頃だったのとデザインのシンプルさが決め手になりました。

中華スマホにも興味があるのだけど次の機種変の時にまた考えてみます。

一緒に購入したアクセサリなど。




ラスタバナナの保護フィルムと背面デザインフィルム。

ケースやバンパーは使わず裸で運用するつもりです。
落っことすことを想定してガラスフィルムは買いませんでした。



アンチグレアのフィルム。
最初はもやっとした感じに見えましたが、見慣れると反射がなくて良いかも。



Z1fからお世話になっているデザインフィルム。
今回はボタニカルをチョイスしました、なかなかカッコイイ。



So-netに切り替えの申し込みをしたnanoSIM、すっごい小さくて鼻息で飛びそう。

木曜日の昼に切り替えを申し込んで金曜日の夕方から不通状態に。
土曜日を挟んで日曜の午前中に到着、SIM切り替えは余裕を持って4~5日ほどみとくと良さそう。
今回は盆前に機種変を終わらせたかったのでこのタイミングしかなかった。

古いSIMカードは返却するようにサポートセンターに言われました。
キャリアからMVNO事業者に貸与されているSIMをユーザーに又貸ししている状態なのだそうです。
なのでMVNO(格安SIM)の場合は返却しないと損害金が発生するのだとか、面倒くさいですね。



Z1f→M03へのデータ移行はタップアンドゴーという機能を使いました。
Googleアカウントやアプリ、電話帳などを新しいスマホで復元、なかなか便利な機能。
アプリ内のデータなどは移行できないようで、個別に引っ越しの準備をする必要があります。

何だかんだで今日は一日中スマホの設定をしていました。
いやぁ・・・疲れたっす、使い心地などのレビューはまた時間があったら書こうかな、と。

そして最大の問題が残っているわけですが、これは使ってみないと分からない。
と言うのも私はスマホをジーパンの尻ポケットに入れて持ち歩いています。
iPhone4時代からずっと。

このarrows M03は5インチなのだけど、厚さが7.8mmしかない。
つまり画面は大きいのに薄くなり、より割れやすい曲がりやすい。
果たして私の尻圧に耐えてくれるのだろうか・・・耐えてくれ!


 
 
【スポンサーリンク】
 
 
こんな記事も読まれています:

コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ
Copyright (C) 樽人の密かな愉しみ All Rights Reserved.
当ブログの内容の無断転載・転用・複製は一切禁止します。
 
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2002 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
 
- 免責事項 -
当ブログではGoogleアドセンス、その他のアフィリエイト広告を利用しています。
当ブログのご利用により、いかなる損失や損害などの被害が発生したとしても、 一切の責任を負いかねます。
必ず、ご自身の判断でサービスをご利用いただきますよう、お願いいたします。