So-net無料ブログ作成
検索選択
PlayStation 4 ブログトップ
前の10件 | -

本日最終「Days of Play」セール [PlayStation 4]



PSストアのディスカウントセールは本日23:59まで。

私はというと結局トリコを買ってしまいました。
発売日に定価で買うことを考えたら60%オフなんてめちゃめちゃ安いです。
しかし自分の場合PS+の20年利用権があるため、フリプに落ちたら~。
と、買い物する度に何だかもやもやしてしまうのです。

そして買ったのは良いけど遊ぶ時間がないという。
FF11でいっぱいいっぱいなんです、ウィッチャーも結局中断したままですし。
でも買ったからにはプレイしないとね、気合い入れて遊びますよ!

あとビデオもセールしていたので一本購入しました。



セル版のフルメタルジャケット、900円。

アマゾンのほしい物リストにずっと入れてるけど、ディスク媒体は使わない生活になってしまった。
しかしこっちも観る時間がないという、最近深夜アニメも未視聴がどんどん溜まってきています。

来週末もちょっと用事があるのでトリコのプレイは7月に入ってからになりそうです。



コメント(0) 

PSストア最大90%オフ「Days of Play」セール [PlayStation 4]



PSストアで期間限定のディスカウントセールが始まっています。

DAYS OF PLAYキャンペーン

セール対象の中で自分的に気になっているソフト。

・バイオショック コレクション 2,672円(税込)50%OFF
・人喰いの大鷲トリコ 2,980円(税込)60%OFF
・Horizon Zero Dawn 4,992円(税込)33%OFF
・フォーオナー 5,670円(税込)30%OFF

バイオショックはインフィニットしか遊んでいませんがクオリティが高かった。
評判の良い過去作も遊んでみたい、ちょっとホラー要素のあるゲームのようです。
トリコはかなり安いですね、今回のセールの本命、ただSIE製ということでフリプ落ちが心配。
ホライゾンとフォーオナーはもう一声ほしい、フォーオナーはパッケージの方が安いのでは?

というわけでトリコを買ってしまおうか悩んでいるところです。
他にもFallout 4が80%オフの1,723円と激安となっております。

セールは6月18日の日曜日まで、何を買うかじっくり考えたいと思います。



タグ:SONY PSN PS4
コメント(0) 

Ghost Recon Wildlands オープンβテスト [PlayStation 4]



来月発売のゴーストリコン ワイルドランズ、オープンβに参加してみました。
最近主流になりつつあるオープンワールド形式のオンラインTPSシューティング。
ゲームショーのPV見た時から面白そうだと思っていたのです。

オフ時はフューチャーソルジャーみたいにNPCとフォーマンセルで行動。
物陰からマーキングしてステルスキルできるようですが、操作がよく分からなかった
移動はバイクが楽しいですね、事故ったらあっさり死ぬところがGTAっぽい。

UBIなのでディビジョンと似た感じではあるのですが、エイム時のFPSモードにちょっと違和感。
あと細かいとこだと徒歩のモーションで上半身と下半身が上手くリンクしてないような?
多分私がディビジョンの操作感覚に慣れてしまっているからだと思うのですが。

UBIと言えば、大阪でディビジョンのエンジンを使って何かを作っているらしい。
わざわざ日本で開発するってことは日本が舞台のオープンワールドゲームですかね~。
ディビジョン並にハイクオリティなヤツを一発お願いします。



コメント(0) 

圧倒される巨大都市、ノヴィグラド! [PlayStation 4]



ぶっ続けでプレイしているウィッチャー3、最大都市ノヴィグラドに到着しました。

世界マップ上からもデカイ街だなと思ってましたが、歩いてみるととんでもない広さ。
もう到着して3日目ですが、まだその全貌が見えてこないほど色々な施設とイベントがあります。
ただただ圧倒されてしまいました、街をうろうろ散策してるだけでも楽しい。

FF15のオルティシエ、レスタルムなんかもこんな感じで作って欲しかったなぁ。
ホントはこんな街を目指していたのかもしれませんが・・・どうなんでしょうかね。



沢山のNPCが登場して人間模様も様々。

中でも印象に残っているのが↑の血まみれ男爵。
DVクソ野郎で一家離散しているんですが、すごく人間くさくて、そこが憎めない。
というかシナリオがかなりヘビィで思わず耳を塞ぎたくなるような内容。

ガヤからしてセクシャルで過激な内容のものもあるし、それでZ指定なんだろうか。
セクシャルと言えば女性NPCのブラジャー着用は国内規制ですかね、みんな同じブラしてる。
キーラとか思わず胸に目が行ってしまうんだけど、そこにはヘンテコなブラジャーがあるというね。

もうちょっと探索してからシナリオを進めたいと思います。
ノヴィグラドの夜は長い。



コメント(0) 

NPCの生活が息づくオープンワールド、ウィッチャー3 [PlayStation 4]



新年あけましておめでとうございます。
本年も当ブログをご愛読いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

新年の抱負で「禁煙の誓い」などを考えていたのですが、どうにも達成できそうにない。
ブログ書いてる時なんかはバカバカ吸っちゃうんですよね、チェーンスモーキングしちゃう。
タバコだけで年間20万円くらい出費があるので減らさなければ~、とは考えているのですけど。
今年は減煙を意識したいと思います、禁煙する!とは言えない意思の弱さw

さて、年が明けたので積んでおいたウィッチャー3を開始しました。

ホワイトオーチャードの仕事を粗方片付けて、現在ヴェレンという土地を探索しています。
プレイして感じたのはまさにその世界で冒険している没入感、目まぐるしく変わる天候。
一つのマップはそう大きくないので小気味よさも感じますね。

そしてNPCとのスリリングな駆け引き。
サブクエストも一つ一つが丁寧に作り込まれているのを感じます。
さすがGOTYを獲っただけのことはある、オープンワールドRPGの完成形。

ウィッチャーは時間は考えずに、数か月かけてじっくりプレイしたいと思います。



コメント(0) 

FF15 プラチナトロフィー獲得 [PlayStation 4]



先日、FF15のトロフィーをコンプリートしました。

普通にプレイしていれば獲れるものが大半で、特別難しいトロフィーはなかった。
トロフィー収集が退屈な作業になりつつある昨今、その辺は嬉しい配慮ですね。

現在クリア後の隠しダンジョンを攻略中です。
いくつかあるのだけど、とりあえず最初の2つだけ突破しました。
残りはボチボチ片付けていこうと思います。

以前密度の話をしましたが、終わってみるとわりとスカスカだった印象。
サブクエストも同じ種類のものを何度も繰り返すだけですし、関係を持つNPCが少ない。
オープンワールドってもっとこう遊びきれないくらいクエストが溢れるものじゃないですか。
まだまだ海外には追い付けないのかなぁ、たしかにグラフィックは綺麗なのだけど。

そういえばアトラスが新規IPの開発に取り掛かっているらしい。
なんでも王道のハイファンタジー系だとかで話題になっています。

どこもやらないならうちがハイファンタジーやっちゃうよ?って感じでしょうか。
FFも11と14以外は変にファンタジーをアレンジしてしまって、もはや王道とは言えませんからね。
エルフとかドワーフとか、ゲームの中で久しく見ていない気がする。

ただ日本のサードは大々的に発表しても、その後の発売に漕ぎつけるまでが長いですからね。
今から取り掛かったとして情報を小出しにしつつ発売は2020年とかになってしまうのでは。
PS4世代に間に合うのか怪しいところ、スイッチとマルチになるって噂もありますね。

アトラスが成功するかは未知数ですが、ペルソナチームも加わるようなので期待して待ちます。



コメント(0) 

ついにウィッチャーを買ってしまった件。 [PlayStation 4]



FF15をやり尽していないのに、またオープンワールドを買ってしまった。

以前から買う買うって言ってたウィッチャー3です。
今年出たばかりのGOTY版、12月21日、本日までPSストアでDL版が40%オフ!
初期のズンパス込み価格と比較すると半額以下ではないでしょうか。

昨日まで迷っていたのですが、かなりお買い得なので買っておきました。
とりあえず積んでおいて、年が明けたらプレイ開始したいと思います。
今年いっぱいはFF15に集中したい、明日はアップデートもあるし。

しかし今年もRPGばかり遊んでいました。
トリコがちょっと気になっているのだけど、SIEのソフトはフリープレイに来る可能性が高い。
何かの折に大々的に目玉タイトルとして投入されるハズ、と私は睨んでいます。

PS+の20年利用権をフル活用するにはこの選択しかなかったんだ・・・。



コメント(0) 

FF15をクリアしました。 [PlayStation 4]



FF15をクリア、クリアタイムは73時間。

最後は泣いてしまいました、この4人で旅ができて本当に良かった。
これ、早解きした人とじっくり時間をかけてプレイした人では感想が違ってくると思う。
もっと言えばキングスグレイブを観ていたらまた違ったものになっていた可能性も。

ネタバレ防止のため多くは語りませんが、熱いゲームでした。
タイトルロゴの謎も解けましたし、まさかあんなことになっていたとはね!

22日に第一弾のDLCが配信開始されるらしいです、噂の強くてニューゲーム。
とりあえず残ったサブクエやモブハントを消化しながら待ちましょうかね~。
シーズンパスを購入しているので他のDLCも待ち遠しい。



タグ:FF15
コメント(0) 

イリスが乗車するだけで華やかになるレガリア。 [PlayStation 4]



チャプター6まで進みました、このゲームは圧倒的な女性不足です。
敵の女将軍が登場するだけで、ヒャッハー!女だーッ!て感じです。
普段野郎ばかりでつるんでいるからそう思うのかもしれませんが。

プロンプトはわりとポイントを押さえた写真を撮ってくれますね。
初登場のNPCは絶対撮ってくれるようです、たまに心霊写真も撮るけど・・・。

クリアまで40時間程度ってハナシを見たけど、まだまだ終わりそうにない。
やっぱりオープンワールドはじっくりまったり進めるのが性に合ってます。
操作も大分慣れました、レベルも40を超えてシガイを返り討ちにできるくらいには強くなった。
夜のドライブも快適、と言っても難易度をイージーに変更したのですけどw

ドライブと言えば歴代FFのサントラをBGMとして再生できる機能が何気に嬉しい。
私はもっぱらFF11の曲を聴きながらドライブしています、やっぱりジラートは名曲揃いですな。
あとは3国でグスタベルグの曲とかも荒涼とした感じがすごく風景と雰囲気が合ってる。

バグにもいくつか遭遇。
チョコボの立ち乗りは笑えるからおk、あとはイグニスのマークで画面が乱れたりとか。
食事のグラが出ないこともありましたね、無人のキャンプとかも。
やっぱりオープンワールドだから多少のバグは残るんでしょうね。

アップデートの計画が発表されましたが、時期はいつ頃になるのだろう。
後半のシナリオ演出強化とか今年中ならゆっくりプレイして待ちますけど。
でも中期目標っていうくらいだから来年の話かなぁ。



タグ:FF15
コメント(0) 

FF15、細部まで緻密なオープンワールド。 [PlayStation 4]



現在チャプター2の序盤を進めています。

ジャッジメントディスクの所感と同じですが、一見洋ゲーのようなつくりです。
FO4のレビューで、FF15にはここまでの密度はないだろうと述べましたが、それは間違いでした。
より洗練されたフォトリアルな物理演算の世界、細部まで緻密なオープンワールド。

FF13の失敗からスクエニが学んだことは、ゲームに自由度と遊びを取り入れることだった。
FF13は後半までシナリオ・マップ共に一本道でプレイヤーの意思の介在する隙間のないゲームでした。

当時海外では広大なマップを自由に行き来できるオープンワールドゲームが主流になりつつありました。
TESやFO、GTA・RDRと遊び比べて日本のゲームは置いて行かれた、と肩を落とした記憶があります。
その反省からFF15はオープンワールド形式に路線変更され、期待を一身に背負う立場へ。

果たして日本のゲームは海外に追いつけるのか、日本人がオープンワールド作ったらどうなるの?
その答えのひとつがFF15というゲームにある、海外のゲームと渡り合える1本だと思います。



コメント(0) 
前の10件 | - PlayStation 4 ブログトップ
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ
Copyright (C) 樽人の密かな愉しみ All Rights Reserved.
当ブログの内容の無断転載・転用・複製は一切禁止します。
 
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2002 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
 
- 免責事項 -
当ブログではGoogleアドセンス、その他のアフィリエイト広告を利用しています。
当ブログのご利用により、いかなる損失や損害などの被害が発生したとしても、 一切の責任を負いかねます。
必ず、ご自身の判断でサービスをご利用いただきますよう、お願いいたします。