So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
ゲームハード/総合 ブログトップ
前の10件 | -

Days of Play 2018 [ゲームハード/総合]



今年も始まったスペシャルセール「Days of Play」。
去年はトリコを買いました、クリアするのに時間がかかったな~。

自分的に気になっているタイトルを見ていきたいと思います。

・Assassin's Creed Origins ¥4,860 40%off
・Darksiders: Fury's Collection - War and Death - ¥972 80%off
・Horizon Zero Dawn Complete Edition ¥4,460 30%off
・STAR OCEAN5 -Integrity and Faithlessness- ¥1,999 76%off
・VA-11 Hall-A (ヴァルハラ) ¥1,400 30%off
・いけにえと雪のセツナ ¥1,999 61%off
・ゴッド・オブ・ウォー ¥5,960 20%off
・バイオショック コレクション ¥1,764 67%off
・ワンダと巨像 ¥3,968 25%off

本命はアサクリ、40%オフでもあまり安く感じないのは定価が高めだからだろうか。
UBIとしては次回作が出るまでは思い切った値下げはしない算段なのか、とりあえずキープ。

ダークサイダーズの1・2セットが超お買い得です。
1はPS3で遊びましたがかなり面白かった記憶があります、コレクション的に持っておきたいかも。

ホライゾン、ワンダ、ゴッドオブウォー、この辺はまだまだ安くなると思う。
セールの定番になっているバイオショックコレクション、そろそろ買ってもいいかな~。
スターオーシャンがすっごい安いんですけど、これは罠ですかね。

VA-11 Hall-Aはビジュアル的に面白そうだと感じていました、セールで思い出した。
Vita用のゲーム、しばらく使っていませんが何処に仕舞ったかなw

他にはペルソナ5とモンハンWがかなりお買い得になっています。

と言うわけで今回はやっぱりアサクリかな。
ゲームクリアできない病に罹っているので、また中断してしまうかもしれない。
でも、せっかくのセールなので一本買いたい気分なのです。

タグ:SONY PSN PS4 Vita
コメント(0) 

2017年に遊んだゲームを振り返る。 [ゲームハード/総合]



今年遊んだゲーム。

■PS4
・FINAL FANTASY XV
・The Witcher 3: Wild Hunt
・Tom Clancy's The Division
・人喰いの大鷲トリコ
・ライフ イズ ストレンジ
・カラドリウス ブレイズ

■Windows・Android
・FINAL FANTASY XI
・シャドウバース
・テラバトル2
・セブンス・リバース
・デスティニーチャイルド

年間トータル11本。

去年から継続して遊んだものとスマホゲームが大半でした。
今年に入って購入したソフトはなんとトリコ1本だけ(ウィッチャーは昨年末に買い置きしていた)。
ウィッチャーに至ってはクリアすら出来なかったという。

今年はゲームに飽いた年でした。
2016年のペルソナ5とFF15で自分の中のゲーム魂みたいな情熱が燃え尽きたような感覚です。
2つとも長く待ちましたからね、あれが最大のピークでした。

徐々にゲームを楽しめなくなってきているのかなぁ。
ゲームと言うかフィクション全般を楽しめなくなってきている気もします。
今年は映画館に足を運ぶこともなかった、ブレードランナーも観に行っていません。
ブレードランナーは上映時間が長いらしいので敬遠してしまったのもありますが。

でも気になっているソフトはあります。

・Assassin's Creed Origins
・NieR:Automata
・FINAL FANTASY XII THE ZODIAC AGE
・ドラゴンクエスト11

ドラクエは年末セール来ませんでしたね、年始のセールでやるのかな。
アサクリ、ニーアも評判が良いので価格が落ち着いたら、と考えております。
FF12はPSストアに見に行ったものの100万本セールス記念のカスタムテーマだけ購入しました。
ヴィエラのおしりは目のやり場に困りますがBGMとSEは気に入ってます。

いずれにしてもDL版しか買わないのでセールを待つのみ。
もう50%オフくらいやってくれないと買う気になれない。

コメント(0) 

求めよ、さらば与えられん。 [ゲームハード/総合]



ドラクエもファイナルファンタジーもいらない、女神転生さえあればそれで良い。

極論ですがメガテン、ペルソナ、デビサマをローテーションしてくれたら他のRPGはいらない。
かく言う自分はFC版女神転生IIからどっぷり憑りつかれた古参のメガテニストです。

最新作がまたしても任天堂ハード(スイッチ)独占だと知って悶絶しています。
一体どこを見ているんだアトラスゥゥッ!!、そこに客はいるのか?客層間違えてない??
時流に乗ってPS4ではアカンのか?そのためにP5で悪魔のHDモデル作ったんじゃなかったのかよ。

これはアレですかね、試されているんですかね、信仰心を。
メガテンしたけりゃ任天堂ハード買えって、神が仰っているんですかね・・・。

タイムリーな話題で、ストレンジジャーニーの3DSリメイク(DSJ)も発売されました。
今年は真・女神転生25周年だそうです、四半世紀も経ったのか、そりゃ私も白髪が混じるわけだ。
どうせスイッチ買うなら3DSを我慢する必要もない、自分の中の購入制限は解除されます。

この際、New2DSLLとセットで買ってしまおうか検討しています。
真4も遊べるし今って良い機会かもしれませんね。

任天堂ハードなんてSFC以来だなぁ、ホントに買うんかなw



コメント(0) 

PSストア最大90%オフ「Days of Play」セール [ゲームハード/総合]



PSストアで期間限定のディスカウントセールが始まっています。

DAYS OF PLAYキャンペーン

セール対象の中で自分的に気になっているソフト。

・バイオショック コレクション 2,672円(税込)50%OFF
・人喰いの大鷲トリコ 2,980円(税込)60%OFF
・Horizon Zero Dawn 4,992円(税込)33%OFF
・フォーオナー 5,670円(税込)30%OFF

バイオショックはインフィニットしか遊んでいませんがクオリティが高かった。
評判の良い過去作も遊んでみたい、ちょっとホラー要素のあるゲームのようです。
トリコはかなり安いですね、今回のセールの本命、ただSIE製ということでフリプ落ちが心配。
ホライゾンとフォーオナーはもう一声ほしい、フォーオナーはパッケージの方が安いのでは?

というわけでトリコを買ってしまおうか悩んでいるところです。
他にもFallout 4が80%オフの1,723円と激安となっております。

セールは6月18日の日曜日まで、何を買うかじっくり考えたいと思います。



タグ:SONY PSN PS4
コメント(0) 

SONY ワイヤレスコントローラー DUALSHOCK 4 CUH-ZCT2J11 [ゲームハード/総合]



新型デュアルショック4を購入。
カラーはマグマレッド、手に取ってみると落ち着いた感じの赤。
朱色に近いかも。

PS4用ではなくPCに接続してFF11で使用します。
私は赤魔道士をメインでプレイしているのでレッドにしました。
PS4用と色を分けて判別しやすくする意味も兼ねて。



初期型と比較するとボタンの色が少し違いますね、グレーっぽい色。
ボタンのパネルだけ鏡面だったのがマット仕様に変わっています。

背部のLEDがタッチパネル部分にも透過して正面から状態が分かるようになっています。
バッテリー容量は1000mAhで旧型と変わらず、FF11で長時間プレイするとどうなるのか。

PCとの接続設定のあらましは後日別記事で投稿する予定です。



タグ:SONY Windows FF11 PS4
コメント(0) 

2016年に遊んだゲームを振り返る。 [ゲームハード/総合]



今年遊んだゲーム。

■PS4
・Fallout 4
・Diablo III Reaper of Souls Ultimate Evil Edition
・Tom Clancy's The Division
・Bloodborne The Old Hunters Edition
・バトルフィールド ハードライン
・ペルソナ5
・サイコブレイク
・GRAVITY DAZE 重力的目眩:上層への帰還において彼女の内宇宙に生じた摂動
・FINAL FANTASY XV

■PSVita
・ダンジョントラベラーズ2 王立図書館とマモノの封印

■Windows・Android
・FINAL FANTASY XI
・ひとりぼっち惑星
・ポケモンGO

年間トータル13本、昨年と同じです。
内クリアまで遊んだものは4本、プラチナトロフィーは2つ獲得しました。

何というか今年はPS4の当たり年でしたね。
フォールアウト4、ディビジョン、ペルソナ5、そしてFF15。
限界まで引き絞った弓の弦が解き放たれたように多くの大作が放出されました。
ゲーマー冥利に尽きる、待っていた甲斐のあった至福の一年でした。

2月にソフトの購入予定リストを作りましたが、大体予定通りにこなしたかな。
スクエニのJRPG3本、ビルダーズ、セツナ、スターオーシャンは購入を見送りました。
ちょっと評判が悪かったのが響きました、完全にDL版に移行したので財布のひもがきつくなってる。
買い切りだと思うとちょっと・・・以前の選球眼ならこの3本は買っていたと思います。

印象に残っているのはやっぱりディビジョンかなぁ。
βテストを遊んだときの最高のワクワク感、ゲームの未来がここにあると感じた。
ふたを開けてみると壮大な雰囲気ゲーでしたけど、でも私は雰囲気ゲー好きなんで楽しめましたけどね。
今後もバージョンアップは続くのでシーズンパスが切れるまで遊びきりたいと思います。

反面Vitaはほとんど稼働しなかった、遊んだ1本もフリープレイだし。
発売されて丸5年ですし、ハードとしての役目は終わりつつあるのかもしれません。

ソニーは次世代携帯機は作らないのかな、ダンジョンRPGの地盤は出来上がったと思うのだけど。
やっぱり携帯機に限れば任天堂に遅れをとっていますね、3DSが強すぎるのか。
このタイミングでスイッチが発売されるとDRPG層もごっそり持っていかれそう。

FF11も何だかんだで遊び続けています。
今年はまさかのエクスカリバーが完成するという記念すべき年になりました。
もうはっきり言って思い残すことはないです、もういつでも辞められる状態。
ただインしてると落ち着くんですよね、3国のBGMとか聴いてると特に。

来年はどんなソフトが遊べるんだろう。
ドラクエはもうちょっと時間が掛かりそうですね、RDRの新作がそろそろ発表されそう。

とりあえず今年はFF15でフィニッシュを決めることになりそうです。
もしかしたら最後にトリコを買うかも?



コメント(0) 

Nintendo Switch発表! [ゲームハード/総合]



任天堂の新ハードがヴェールを脱ぎました。

動画を見る限り、携帯機と据置の融合といった感じですね。
世代交代の順番的にはWiiUより3DSの方が先かなーと思うのですが、もう5年目ですからね。
WiiU、3DS、Switchと3つも抱える必要はないから、旧機種のどちらかは切られそう。
あるいは両方か、というかもうWiiUは店仕舞いを始めてますけど。

タブレットの本体に脱着式のパッド、ギミック的には中々面白そうではあります。
パッド脱着時のカチーン、シュコーンという音が気持ち良い、耐久性はどうなんだろう。
これパッドが左右独立して分離できるようですが、それぞれにバッテリーのっけるのですかね。

動画で公開された映像ではファミリー層に訴求する要素はあまり感じられませんでした。
今回少なくとも子供は登場しませんでしたね、プレステとターゲット層が被ってそう。
スカイリム?っぽい映像もチラッと見えました、ベセスダも協賛しているようです。

価格が気になるところですが、私はちょっと欲しいかも、と思いました。
据置のハードコアなゲームは今まで通りPS4で十分ですが、Vitaがほとんど稼働していない。
個々のソフトの品質にも問題がありますが、ちょっと肌色成分が多めなんですよね、Vita。
ずーっとコレなもんで、だんだん受け付けなくなってきた。

高品質の任天堂ソフト、スプラトゥーンとかゼルダの新作が携帯機で遊べるなら買っても良いかな。
VitaもPSアーカイブス用に外せないハードですけどね、PS3も売り払っちゃった今となっては。

あとはアカウント管理がどうなるのか。
一応任天堂アカウントは作成済なのですが購入履歴を一括して管理して欲しい。
本体に購入履歴を紐づけなんてのは悪手すぎます。

タグ:任天堂
コメント(0) 

新型PS4発表に思うこと。 [ゲームハード/総合]



ついに新型PS4、2000シリーズとProの2機種が発表されました。

2000シリーズは現行機のスリム版、Proは性能アップ版、大体リーク情報通りですね。
最近ゲーム業界界隈では、新しい動きがあるときは事前にほぼ全ての情報が出揃ってしまいます。
なので、華々しくお披露目されても何のサプライズもなかったという。

2000シリーズは価格を抑えて29,980円(税抜き)、Proはちょっと贅沢で44,980円(税抜き)。
2000シリーズ(スリム版)の発売日は9月15日、つまり来週にはもう買えることになります。
ペルソナ5と同時発売となるので相乗効果で売上がブーストされそうですね。

Proの発売日は11月10日とのこと。
FF15の発売延期はProを意識してのことなのだろうか、極上クオリティとは一体・・・。

現行のPS4で遊んでいる人はスリム版に買い換える必要はなさそうですね。
買い換えるとすれば11月のProか、それでもPro専用のゲームは出さないと公言されています。
仮にPSVRで遊ぶのであればProの方がよりリッチな解像度で遊べるようです。

ちょっと不満なのは4KBD再生には対応していないことですかね。
ライバル機のXBOXは対応しているそうなので、何故そこでケチる?って感じ。
あとHDDが1TBしかないのもどうかと、1.5TB~2TBくらいは欲しかったです。

私はどうしようか考えてみたんですが、VRも予約してないしProは今のところ必要ないかなぁ。
4Kモニターも持ってないし、現状(現行PS4)に満足しているので買い替えは見送りそうです。

あとペルソナ5なんですがまだ予約をしていません(笑)
和ゲーのダウンロード版を購入するのはまだ少し怖い、いや、正直かなり怖い。
それにちょっと価格設定が高すぎじゃないですかね、アトラスさん。

ディビジョンを事前予約して痛い目にあったのでしばらく様子をみるつもりです。
10月くらいにまた15%オフの割引クーポンが配られるのではないか?、とにらんでいます。
ネタバレが怖いから買ってしまうかもしれませんが、とりあえずDL版の予約はしない方針。



コメント(0) 

PlayStation VR 発売日決定! [ゲームハード/総合]



E3カンファにて発表、10月13日発売決定。
果たしてゲームの未来はここにあるのか。

HMDは発売当時試したことがあるのだけど、VRはさらに視野角が広いようですね。
従来型のゲームとは遊び方も変わってくるので実際に体験してみないと分からないことも多そう。
結構気になっていたサマーレッスン、熱いラブコールに応えてローンチに合わせてくるらしい。
私的にVRで遊んでみたいソフトはエースコンバットですかね、あとアーマードコアとか。

まぁ、気にはなるのだけど発売日にすぐに手に取ることはなさそう。
価格もそうですけど、世代を重ねて技術的にもこなれてきてからかなぁ。
従来型のゲームから離れるのが若干不安でもあります。

ぶっちゃけこういうのは任天堂の領域だと思っていたのですが、NXにもVRがあるのだろうか。
XBOX ONEの新型も発表されました、正確にはONEなのか次世代機なのか定かではありませんが。
というかXBOXの新型は日本でも発売されるのだろうか、それが一番問題な気がする。

E3でお馴染みだったFF15と人喰いの大鷲トリコは惜しまれながらも今年卒業決定。
来年はTESとかGTAとかRDRとか、その辺の新作がバーンと来そうな予感がします。



タグ:SONY PS4
コメント(0) 

2016年、購入検討中のゲームリスト。 [ゲームハード/総合]



・ウィッチャー3 検討中(発売中)
・ドラゴンクエストビルダーズ 検討中(発売中)
・いけにえと雪のセツナ 検討中(2016年02月18日)
・The Division 購入確定(2016年3月10日)
・スターオーシャン5 検討中(2016年03月31日)
・ペルソナ5 購入確定(2016年夏?)
・ファイナルファンタジーXV 購入確定(2016年予定)
・SaGa スカーレットグレイス 検討中(2016年予定)
・蒼き革命のヴァルキュリア 検討中(2016年予定)
・GRAVITY DAZE 2 検討中(2016年予定)
・人喰いの大鷲トリコ 検討中(2016年予定)

ビルダーズは購入するタイミングを逃してしまった。
ダウンロード版はパッケージ版の実売より1,500円高く、さらにPS4版はそこから2,000円も高い。
体験版は面白かったけど8,000円強はちょっと高すぎるかなぁ、気長にセールを待とう。

いけにえと雪のセツナ、価格も安いし軽めに遊びたいので丁度良さそう。
現在PSストアでDL版を予約購入すると500円引き+カスタムテーマのキャンペーンやってます。
最近ずっと濃厚なオープンワールドばかりだったので、箸休めにJRPGをさらっと遊びたい。

そして期待のMMO/TPS/RPGディビジョン、先日のβテストによると決定ボタンは○、購入確定。
UBIに日本のPSユーザーの声が届いたようで非常にうれしく思います、他のメーカーも見習ってほしい。
フォールアウト4は半ばやけくそでプラチナ獲りましたが、やはり○ボタン決定の方がしっくりくる。

ウィッチャー3はDLC全部入りのGOTY版(完全版)が出るのではないかと予想しています。
最後のDLCが春予定なのでその後ですかね、ここまで待ったらもう急いで買う必要もない。

2016年は全体的にスクエニとJRPG要素多めの一年になりそうです。
消化が終わってないゲーム(GTAV、MGSV、ディアブロ3辺り)もぼちぼち手を付けなければ。



コメント(0) 
前の10件 | - ゲームハード/総合 ブログトップ
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ
Copyright (C) impression[z] All Rights Reserved.
当ブログの内容の無断転載・転用・複製は一切禁止します。
 
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2002 - 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
 
- 免責事項 -
当ブログではGoogleアドセンス、その他のアフィリエイト広告を利用しています。
当ブログのご利用により、いかなる損失や損害などの被害が発生したとしても、 一切の責任を負いかねます。
必ず、ご自身の判断でサービスをご利用いただきますよう、お願いいたします。